女の人

プチ整形で誰にも気づかれずに変身|魅力的な目元になろう

皮膚を切らない美容整形

医療

お勧めの治療

美容整形の中でも気軽にできるのがプチ整形です。エステに行くような感覚でフォトフェイシャルやサーマクールをしたり、糸だけでほうれい線のリフトアップ、埋没法二重などができます。3ミリ以内のシミを消すぐらいなら、1万円以下のレーザー治療で出来ます。深いシミでなければ一回の施術で消すことができるので、効果があるかどうか分からない高級美白クリームを使用し続けるよりもずっと経済的で簡単です。さらにレーザーで皮膚に小さな穴を開けることで、そこからコラーゲンが大量発生してハリとツヤが生まれます。シミを消すだけではなく、アンチエイジングという嬉しい副作用もあるのです。プチ整形をするなら、自分が施術をしたい分野に特化したクリニックで受けると何かとお得です。レーザー治療ならレーザークリニック、サーマクールならサーマクールクリニックがお勧めです。専門クリニックほど経験豊富なドクターがいるので失敗するリスクが少なく、施術料金も総合美容クリニックよりもずっとお手ごろになる傾向があります。

リスクが少ない

ちょっとの手を加えるだけで、大きく見た目を変化させることができるのがプチ整形です。昔は美容整形というと、たるんだ皮膚を切除したり、輪郭を整えるために顎やエラの骨を切る外科手術が一般的でした。しかし、今はほとんどメスを使わない美容整形が主流です。プチ整形は、皮膚を切らない分、失敗するリスクが少ないのが人気の理由のひとつです。また、たとえ失敗したり仕上がりが気に入らなかったとしても、元に戻すことができます。皮膚や骨を切る外科手術は失敗してしまっても元に戻せないので、この辺が外科手術とは違うプチ整形の大きな魅力でもあります。施術料金がお手ごろなのもプチ整形の魅力です。大掛かりな美容外科手術になるほど全身麻酔を使用するので、施術代に加えて全身麻酔代もかかります。また、採血やレントゲン撮影などの事前検査だけでも10万円近くする場合もあります。それに対してプチ整形は検査不要でカウンセリングをした当日にもできて、施術料金は安いと1万円以下で受けられます。